崇敬会研修旅行
去る九月二十七日より当神社崇敬会研修旅行が、二泊三日の予定で実施されました。
第一日目、首都高速の渋滞を避けるために早朝五時半出発、会員二十六名を乗せたバスは浜名湖で昼食を摂り、午後二時定刻に熱田神社に到着。早々に正式参拝。
懇親会には加藤光徳伊勢市長、坂田巧伊勢市観光協会会長を始め宮間孝夫千葉県神社庁長、塙東男茨城県神社庁長多数の来賓の出席をいただき盛大に開催されました。
 第二日目、早朝からの雨も小降りになり、内宮、外宮参拝、神楽奉納、雨の中一際金色を放つ千木、鰹木、静かな森の中に玉砂利を踏みしめる音だけが続き、神宮の荘厳さに無言の参拝を済ませ昼食とおかげ横丁散策。
 夕刻ホテルにて料理長自慢の鳥羽の味に舌鼓、カラオケで盛り上がりました。
第三日目、思ったほどの渋滞にも遭わず、無事故にて神社到着。
参加者全員が満足の顔で解散いたしました。

さくら山トップページへ