筍取物語
 4月29日「みどりの日」180名の参加による筍取物語が行われました。
 神社南側にある孟宗竹林に家族づれの歓声がひろがり、筍掘り 初体験 の方が多く、急斜面に足元が安定せず 悪戦苦闘している人が目立ちました。
 それでも1時間ほどで3〜5本の筍を掘り、早速神前に奉納、大神様に収穫の御礼参拝。
 参集殿にて佐藤宮司の講和の後、筍ご飯、みそ汁に舌鼓、境内では竹を使った工作にお父さんの奮闘する姿がありました。

さくら山トップページへ