100万人のキャンドルナイトin水戸
天の川
 6月21日(夏至)護国神社境内をメイン会場に「でんきを消して、スローな夜を」を合言葉に『100万人のキャンドルナイトin水戸』が櫻場誠二さくら山フォーラム代表外30名のスタッフが中心となり開催されました。
 午後6時45分から高校生インディーズバンド 「LENO VALENTINE」 の演奏で始まり、詰めかけた女子高校生の完成の中6曲が終了、あいにくの雨となってしまい、用意した800個のキャンドルは社殿の中に 「天の川」をイメージして飾られ、参加者の手により点火。
 幻想的な空間に包まれる中、ヒーリングミュージック演奏者の 宮下ジュディー天空さんの演奏が静かに始まり、さくら山の森にシンセサイザーのやさしい音色が光のイルミネーションとともに吸い込まれていきました。
 リハサールから降り始めた雨も上がり、キャンドルの灯りとゆっくりとんがれる音楽が、日常を忘れさせてくれました。

さくら山フォーラムスタッフ

さくら山フォーラムスタッフ

さくら山トップページへ