ご奉納いただきました


神前幕
 神前幕奉納
 去る4月3日拝殿前に御神幕、金幣の奉納取付けが行われた。ひたちなか市平磯にお住まいの遺族磯崎泰一様が、祭神磯崎清三郎命の慰霊とヨ印水産の社運隆昌を祈願し奉納されたものです。  4月10日春季例大祭には御夫妻で参拝をいただき、桜花爛漫の境内に紫色の幕が目にあざやかに振れていました。
玉砂利奉納
 小雨振る6月1日早朝、郡司文夫さくら会会長を始め30名が、玉砂利奉納奉告祭を斎行し、その後全員で6トンもの玉砂利を社務所前庭に敷き詰める作業を行いました。

さくら山トップページへ