備前焼作陶展「土と炎と形」 開催のお知らせ!
備前焼作家「太田 篤」
備前焼作陶展 「土と炎と形」
日 時:3月31日(金)~4月4日(火) 9:00~17:00
場 所:茨城県護国神社

備前焼作家
太田陶房 太田 篤
日本六古窯の1つ備前焼の由来は古く、須恵器の流れを汲み
既に鎌倉時代には今と変わらぬ立派な焼き肌をしたものが焼かれていました。
今もその伝統は受け継がれ、煙の絶えることなく焼き続けられています。
備前焼は、古来無釉(むゆう)の焼き物で飾り気のない渋い焼き肌は無類の美しさとなって、愛陶家の心を魅了しています。
この伝統美を現代に伝える中の一人として作陶に情熱を燃やしているものであります。
備前焼を手に取り、さすり、なで、一千有余年の昔に旅をしてみませんか。

太田 篤
陶 歴
昭和55・56年     岡山県備前陶芸センター修了
昭和57年~60年   同センターで後進の指導を行う
昭和60年       初窯を出し独立
昭和58年・平成6年  岡山県美術展奨励賞受賞
昭和63年       茶の湯の造形展入選
             日本伝統工芸展入選
平成元年・3年・7年 陶芸ビエンナーレ展入選
平成2年・7年     茶の湯の造形展入選
平成2年        岡山県美術展県展特別賞受賞
             一水会展入選
平成2年・6年     焼き締め陶展入選
平成5年       岡山県明日香画廊に於個展
平成6年       大阪阪神百貨店に於個展
平成8年        帝国ホテル大阪ヒロコ・コシノサロンに於個展
平成9年       日本工芸会中国支部展40周年記念奨励賞受賞
平成15年       池袋東武百貨店に於個展
             鎌倉カマクラコーゲイに於個展